圧着ハガキで変わる業績 圧着ハガキLAB

三角の画像

トップ > 圧着ハガキ情報

圧着のハガキで機密情報を送信する
金融機関などでは、定期的に口座情報などを郵送することがあります。
情報が多い場合には封筒で送られることもありますが、簡単な情報ならほんの一行ぐらいのこともあります。
しかし、普通の……

圧着によって情報を見たくなるDMハガキの効果
様々なサービスを世に知らしめる方法が、多種多様を極める昨今に於きまして、多くの企業からその効果を認められていますのが、ノリなどで圧着したはがきを活用したDMです。
伝えたい情報や重要な内容を……

沢山の情報が載せられる圧着タイプのハガキ
二枚の紙が接着されていて剥がして広げることのできる圧着ハガキは宣伝などにとても便利です。
紙の大きさは通常葉書の2倍になり、通信面は宛名面を除いても3面になり通常葉書の3倍とれます。

圧着式のハガキにはタイプがいろいろとあります
圧着式のハガキにはいろいろなタイプがあり、V折りタイプやZ折りタイプなどがあります。
その中で、一般的なのがV折りタイプで、他の人に見られたくないことお知らせなどにも使われています。

シールで圧着されたハガキのメリット
最近、よく見かける圧着ハガキ。
角に「ここからゆっくりめくってください」と表示されているハガキです。
開くと見開きになり、多くの情報が表示できるので、ダイレクトメールでお馴染みです……

圧着タイプのハガキの3つの種類
宣伝ではいかにたくさんの情報を届けるかが大事で、今はインターネットが一番といわれています。
しかし昔から利用されている圧着タイプも人気で、このタイプには大きく3パターンに分けられます。

圧着タイプのハガキなら情報の秘匿も可能
圧着するタイプのハガキなら、何が書かれているのかが、受け取った本人にしか分かりません。
開けてみるまで中に何が書かれているのかは分からないので、個人情報等を記載することも可能になります。

圧着タイプのハガキを利用するメリット
新しく販売する商品や新サービスを宣伝する時に、ダイレクトメールを利用される方も多いでしょう。
ダイレクトメールにも様々な種類がありますが、中でも閲覧率が高い物に圧着タイプのハガキがあります。……

圧着のハガキを有効活用する方法
圧着のハガキは中身が見えないため個人情報が漏れる危険性がなく、ダイレクトメールで重要な内容を伝える時などに役立ちます。
送付をする時は相手が内容を理解できるように配慮し、信頼を強化できるよう……

N折圧着ハガキで通常の3倍の情報量
宣伝広告としてハガキを使うことが多くなっています。そのため、できるだけ多くの情報を載せて送ることが大切です。
そこで、V折やN折の圧着ハガキを利用することによって、普通のハガキよりも情報を多……

圧着ハガキのニスも選べる
会社やお店などの情報が載っている圧着ハガキは、圧着をしているので内容の漏えいを防ぎます。
主な使い方に販促や告知があり、会社やお店のイベントやセールなどの情報を知らせる事が出来ます。また請求……

1